超音波治療器のご紹介~♪

ごきげんよう。

上村です。

 

え~と、今から保健所の職員さんが

立入検査にやってきますw

朝から掃除して準備万端です^^;

あっちやこっちに不備があったりして、

ある程度の注文は覚悟しています。

 

 

さて、画像にもあります超音波です。

これは3MHzという周波数によって細胞に振動を与える機器です。

3MHzの場合は 1秒間に300万回の振動が画像左端のプローブより出てきます。

その振動により細胞を振るわせ熱を与えていくんですね。

 

主に硬くなった筋肉などの軟部組織に有効ですが、

出力やモードの調整により急性期(怪我をしてすぐ)にも効果的に使用できる

優れものです。

これまで東京の整骨院でも顎関節症の治療に頻繁に使ってきました。

今後も大活躍してくれるでしょう。

症状や状況に応じて使用致しますが、

「私はぜひ使って欲しい」なんていう患者様は申出て下さいw

説明だけでも面白いかもしれません。

(面白がってちゃいけません!w

 

じゃまた!

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。